SCRATCH

Scratch

​スクラッチ

小学校でのプログラミング必修化に伴い、

多くの学校で取り入れられているスクラッチ!

​スクラッチとは

SCRATCH
SCRATCH

多くの学校で取り入れられているスクラッチ!

スクラッチは子ども向けのプログラミング学習ソフトでコードを書く必要がありません。

カラフルなブロックを繋げてプログラムできるため、簡単で見た目も楽しいソフトです。また、自分のプログラム結果をすぐに見ることができるため、試行錯誤をしながらプログラミングを学べます。

プログラミングコースではゲーム作りを授業のメインにしており、ゲーム作りを通してプログラミング的思考を養います。定期的なレベルアップテストも設けています。

SCRATCH
SCRATCH
SCRATCH

初めてでもご安心ください!

​レッスンの流れ(自社教室90分授業)

レッスンの流れ
①:タイピング練習(5分)  
②:カリキュラム・ミッション確認 
③:プログランミング(約70分)  
④:作品発表・講評

学べること

#1:ゲームや物語などを作ることで論理的思考能力やプログラミングの発展学習が身につきます。

#2:ネットリテラシーの学習機会になります。

SMILE TECH
SCRATCH
SCRATCH
SCRATCH

​全部で7つのステージ

01.グリーンからスタートし、

テキストや確認テストを経て次のステージへ進みます!

SCRATCHレベル

スマイルテックコンテストについてはこちら

​スクラッチデザインコースはこちら

​各種コース一覧