🌟小学生のプログラミング教育2019年度から🌟

こんにちは!カズです('ω')ノ
学習指導要領の改定で二〇二〇年度から

小学校で必修になるプログラミング教育についてですが、

岐阜県の大垣市教育委員会は市単独で一年前倒しし、

一九年度から取り組むことにしたそうです!

 

 市の教育委員会によると、

全学年で算数や理科、体育などの教科へ取り入れるそうで、

論理的思考能力の強化を図るようです。

言葉のブロックを組み合わせてコンピューターに指示を出す

「ブロック言語」で図形を描いたり、フローチャートで論理的思考を養ったりします。

五、六年生は総合学習の七時間をプログラミング教育にあて、

小型無人機ドローンやロボットカーを動かすところまで行います。

楽しんで学べそうですね♪

 

授業への導入は二学期を予定し、

一学期と夏休みに教員向けの研修会を開いて授業のイメージを作ります。

先生たちはさらに大変になりますね…

市は、これまでにも子ども向けプログラミング講座や

ロボット活用事業を開いているため流れはスムーズそうですね!

 

市長は「子どもたちのロボットや人工知能(AI)に対する関心は高まっている」

として、学校での取り組みで

さらに情報技術(IT)教育を進めたい考えがあるようです(^_-)-☆
どんどん浸透していくプログラミング教育。

今後がさらに楽しみです(^^♪

Please reload

特集記事

川越校✎🚗

April 14, 2019

1/10
Please reload

最新記事

April 14, 2019