top_ストリップ_0924.jpg

Processing

​プロセッシング

Processingとは

Processing

Processingはデジタルアートとビジュアルデザインのために作られた言語で、グラフィックや音を使用したプログラミングを手軽に作ることができます。

通常のテキストを打ち込むプログラミングは道のりが長く挫折しがちですが、Processingはコード入力でも比較的簡単に見栄えの良いプログラムが作成できるため初心者でも学びやすい言語です。 

スマイルテックの本コースでは、Disneyテクノロジア魔法学校を用いてプログラミングの入門から基礎固めを行います。HTML/CSSやJavaScript、Processingなどを用いてデジタル作品を実際に制作しながら、プログラミングの基礎をしっかりと身につけます。

その後、スマイルテックオリジナルテキストにてプログラミングの応用や、お子様の学びたいことに合わせた内容を学んでいきます。

​フロントエンジニアとは

Processingは今後フロントエンジニアのような言語全般を学ぶコースへと変更予定です。

フロントエンジニアとは、ウェブサイトの「フロントエンド」を作る職業です。フロントエンドとは、利用者が直接目にするウェブサイトの「見た目」の部分のことです。ボタンの設置やテキストなど「見た目」を開発していくのがフロントエンジニアです。HTML、CSS、JavaScript(jQuery)、Processingなどを使用して、Webサイトやサービスを実装する仕事です。

Processingだけに絞らず、ウェブサイトの見た目を作っていける、学んでいける幅広いコースへと変更予定です。

2021年冬、Processingコースがリニュアール致します!

​カリキュラムの一部に「Disneyテクノロジア魔法学校」を導入いたします!

​全部で4つのステージ

SMILE TECH

​初級

SMILE TECH

​中級

SMILE TECH

​応用

SMILE TECH

​上級

Disneyテクノロジア魔法学校
logo_0930.png

2021年より「テクノロジア魔法学校」を導入致しました!​

ディズニーの世界を楽しみながら、初心者から安心して

プログラミングを学べるオンライン学習教材です。

HTML/CSSやJavaScript、Processingなどを使ってデジタル作品を実際に制作することができます。


『アナと雪の女王』『ベイマックス』『白雪姫』『アラジン』

など10以上の名作が登場しWEBデザイン・メディアアート・

ゲーム制作を横断して学習することができます。

最大の特徴は、難解さを徹底して取り除いたレッスン構造。

1画面に詰め込む情報量が適切にコントロールされています。

長くて複雑なプログラムでも、

パーツごとに細かくステップ分けしてレッスン化してあるので、

1つ1つ着実に理解しながら進むことができます。

Disneyテクノロジア魔法学校
Disneyテクノロジア魔法学校
Disneyテクノロジア魔法学校
Disneyテクノロジア魔法学校
Disneyテクノロジア魔法学校
クレジット_0930.png

​初級

​中級

SMILE TECH

​オリジナルテキスト

応用・上級ステージでは、テクノロジア魔法学校では

学ぶことのできない部分を

弊社オリジナルテキストで学んでいきます。

生徒一人一人の作りたいものや学びたいことを尊重しながら、

作品作りを講師がサポート致します。​

Processing
Processing
Processing

​応用

​上級

​各種コース一覧